ソウシハギ - アキラの日記

2013年08月18日

ソウシハギ

三河湾に熱帯の猛毒魚ソウシハギが迷いこんできたんだが、
とりあえず他の魚も全然釣れなかったからモリで突いて捕獲。

普通に見たら熱帯魚って模様が派手で旨くなさそうなんだけど、
腹も減ってたから刺し身とソウシハギの丸焼きにして食ってみた。

食べると、なんだか舌が痺れてきて汗をかき始めたんだ。
味はよくわからなかった。
ヤバイと思って吐き出したんだけど、手が震えてきてさすがに死ぬかもと思ったよ:(;゙゚'ω゚'):

普段は亜熱帯域の海にいるそうなんだけど、海水温が上昇してこんなとこまで
上がってきたんだろうね。

珍しい魚はまずネットで調べるか、地元の漁師さんに確認してから食べよう。

猛毒動物の百科/今泉忠明

猛毒動物の百科/今泉忠明



ラベル:ソウシハギ
posted by アキラ at 22:32| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。